個人的に選ぶイケメン現役サッカー選手Top5!

選手紹介

サッカー界には「サッカーの才能」だけではなく「イケメン」で、まさに神が二物を与えたような選手がいます。

この記事では、そんな神に二物を与えられた「イケメンサッカー選手」のTop5を、「独断と偏見」で選びました!

読者の皆さんが納得するランキングではないかもしれないですが、ご了承ください。

第5位:クリスティアーノ・ロナウド

国籍ポルトガル🇵🇹
所属クラブマンチェスター・ユナイテッド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿
生年月日1985年2月5日
身長186cm
体重80kg
利き足右足
ポジションFW

第5位に選んだのは、みなさんご存知!サッカー界の「スーパースター」クリスティアーノ・ロナウドです。

サッカー界のイケメンといえばロナウドを想像する人は多いのではないでしょうか。

見た目もさることながら、「サッカーに対してストイックな姿勢」も完璧な人間です。

鍛え抜いた体はとても美しく、他のサッカー選手に比べて筋肉が綺麗です。

ロナウドのような体になりたいなら、コーラを飲まずに水を飲みましょう!

第4位:マルコ・ヴェッラッティ

国籍イタリア🇮🇹
所属クラブパリ・サンジェルマン🇫🇷
生年月日1992年11月5日
身長165cm
体重60kg
利き足右足
ポジションMF

4位は「パリ・サンジェルマン」に属しているイタリア人、「マルコ・ベラッティ」です。

綺麗な青い目をしている男らしいイケメンです!

サッカー選手にしては小柄な体型ですが、ピッチ上では大きな存在感を放ち、攻守においてチームに貢献している選手です。

正確なパスと広い視野を持ち合わせ、PSGの攻撃陣に決定機を演出するパスを供給します。

第3位:ルーク・デ・ヨング

国籍オランダ🇳🇱
所属クラブバルセロナ🇪🇸
生年月日1990年8月27日
身長188cm
体重86kg
利き足右足
ポジションFW

3位に選んだのは、セビージャからレンタル移籍してバルセロナでプレーしている「ルーク・デ・ヨング」です。

金髪で青い目をした渋いイケメンです!

身長を生かしたヘディングでの得点が印象的な選手です。

チャビ監督になってからは、先発での出場機会に恵まれないものの、途中出場で結果を残しています。

ラリーガ24節エスパニョール戦では88分から途中出場して、試合終了間近の96分にチームを救う同点ゴールを決めました。

第2位:ガビ

国籍スペイン🇪🇸
所属クラブバルセロナ🇪🇸
生年月日2004年8月5日
身長173cm
体重70kg
利き足右足
ポジションMF

第2位に選んだ選手は、FCバルセロナに所属している「ガビ」です。

まだ17歳であどけなさが残る、爽やかなイケメンです!

2021年の8月にバルセロナのトップチームデビューしたばかりの、若手選手です。

バルサ仕込みの「テクニック」を持ち、ドリブルでの突破が魅力です。

17歳でも球際に強く行き、全力で攻撃・守備をするので、観戦していて応援したくなります。

ラリーガ18節エルチェ戦で初ゴールを決めました。

↓1:45あたりからがガビのゴールシーンです。

史上最年少の17歳62日でスペイン代表デビューを果たしました。

これからの「バルセロナ」「スペイン代表」の未来を担う存在になることを期待されている選手です。

これからの活躍に注目しましょう!

第1位:パウロ:ディバラ

国籍アルゼンチン🇦🇷/イタリア🇮🇹/ポーランド🇵🇱
所属クラブユベントス🇮🇹
生年月日1993年11月15日
身長177cm
体重73kg
利き足左足
ポジションFW

1位に選んだのは、ユベントスに所属しているレフティー「パウロ・ディバラ」です。

童顔で笑顔がキュートなイケメンです!

サッカー界屈指のイケメンとして有名で、ファッションショーのランウェイを歩いた経験もあります。

左足から放たれる強烈なシュート、想像力のあるパスが魅力的な選手です。

実は「チェス」の腕前もあり、18歳の時にアルゼンチンの全国大会で2位になった経験もあります。

「サッカーの才能」「容姿」「頭脳」全てが完璧です!

そんなディバラは2022年の夏にユベントスを退団することが決定しています。

移籍先でのゴールパフォーマンスで「ディバラマスク」を見れることを期待しましょう!

まとめ

本記事では、筆者の私が選ぶイケメンサッカー選手Top5を紹介しました!

ランキングに異議を唱える人もいると思いますが、ここで選んだ選手は間違いなく「イケメン」です!

もしよかったら皆さんが思うイケメンをコメントで教えてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました