チャビが認める才能を持つぺドリを紹介!【選手紹介#2】

ラリーガ

皆さんはFCバルセロナに所属している「ぺドリ」をご存知でしょうか?

海外サッカーを見ている人は知っていると思います。

若くしてバルセロナの中心選手として、活躍しているぺドリは、監督の「チャビ」も認める才能を持っています。

まだプロとしてのキャリア短いぺドリの今までの活躍やプロフィールを紹介していきます!

このサイトでは、選手紹介記事を更新しています。

#1では「ガビ」を紹介したので興味があればご覧ください!

ぺドリのプロフィール

国籍スペイン🇪🇸
所属クラブバルセロナ🇪🇸
背番号16
生年月日2002年11月25日
身長174cm
体重60kg
利き足右足
ポジションMF

ぺドリはバルセロナのMFとして出場しています。

ポジションは「インテリオール」で中盤で試合をコントロールします。

「足元の技術」「ぺドリにしかないパスセンス」を持っていて、バルセロナの攻撃を活性化することができる選手です。

シュートを積極的に打つ選手ではありませんでしたが、チャビ監督の指導でシュートを打ちゴールを決めることができる選手に成長しています。

2021年の10月には、2026年まで解約を延長し、契約解除金は「10億ユーロ(約1300億円)」に設定されました。

この多額の契約解除金は、バルセロナがペドリの才能を認めた証拠です。

イニエスタの後継者と言われるほどの実力を持ち、間違いなくこれから長い間バルセロナで活躍する選手です。

ぺドリの活躍

シーズンクラブディビジョン試合数ゴール数
2019/2020ラス・パルマスセグンダ364
2020/2021バルセロナプリメーラ373
2021/2022バルセロナプリメーラ123

※2021/2022シーズンは、2022年4月12日時点での記録です。随時更新していきます。

ラス・パルマス 2019/2020

ぺドリは、2019年夏に、現在ラリーガ2部を主戦場にしている「ラス・パルマス」とプロ契約を結び、プロサッカー選手としてのキャリアを歩み始めました。

シーズン前のプレシーズン中に、「FCバルセロナ」と契約をし、2020/2021シーズンからバルサに移籍することが決定しました。

2019/2020シーズンは、ラリーガ2部で「36試合で4ゴール」を記録し、16歳で挑んだ初のシーズンにしては上出来な活躍をしました。

バルセロナ 2020/2021

バルセロナに移籍した最初のシーズン、ラリーガ第3節「ビジャレアル」戦で途中交代でデビューしました。

バルセロナ初ゴールは、10月18日チャンピオンズリーグ「フェレンツヴァーロシュ」戦です。

初の1部リーグでのシーズンでしたが、37試合に出場し3ゴールを決め、実力を示しました。

バルセロナでの活躍もあり2021年3月には、スペイン代表に選出され、W杯ヨーロッパ予選を戦いました。

新型コロナウィルスの影響で、2021年6月に開催されたUEFA EURO 2020では、全試合にスタメンとして出場しました。

スペイン代表は惜しくも準決勝でイタリアに敗れ3位となりましたが、ペドリの活躍は評価され大会ベストイレブン最優秀若手選手賞に選ばれました。

ペドリのシーズンはEUROでは終わらず、この年に開催された東京オリンピックにも参加しました。

スペイン代表は決勝でブラジルに敗れ銀メダルとなりました。

選手村では、卓球のスペイン代表の選手と卓球を楽しむ姿が公開され話題になりました。

ペドリは、EUROとオリンピックに出場したことで、ヨーロッパのサッカー選手で最も多く試合に出場した選手になりました。

バルセロナ 2021/2022

2021/2022シーズンの前半戦は、昨シーズンの疲労の影響で太ももの怪我を発症し、出場機会を失いました。

ラリーガに復帰したのは、22節のアラベス戦です。スタメンで起用され完全復活をアピールしました。

バルセロナはチャビ監督に変わってもチームの状況が良くなりませんでしたが、ペドリの復活や冬の補強で、チャビ監督の求める戦力がある程度揃い、調子をあげていきます。

3月18日に行われたヨーロッパリーグ「ガラタサライ」戦では、同点ゴールを決めました。

↓40秒からゴールシーンです。

ゴール前で冷静にキックフェイントで相手をかわして決める「ゴラッソ」を披露して話題になりました。

ラリーガ30節のセビージャ戦では、チームを勝利に導く決勝点を挙げました。

↓3分40秒からゴールシーンです。

2回のキックフェイントで相手をかわして打ったシュートは、ゴールの左隅を突き刺しました。

このキックフェイントには、世界中が惑わされたと思います。

シーズン前半は、試合に出場できなかったものの、チャビから「積極的にシュートを打て」という指導を受けたぺドリは、得点能力が上がるなど、確実に成長しています。

ペドリのエピソード

ペドリは自宅で、スペインのスポーツ紙「マルカ」のインタビューを受けました。

その中で、自宅にあるユニフォームのコレクションを披露しました。

「ディバラ」や「モドリッチ」などスター選手のユニフォームがある中で、一番のお気に入りは「久保建英」のユニフォームと答えています。

↓下の動画の1分33秒からがそのシーンです。

ペドリは、久保選手のことを「未来のある選手」と言っています。

ぺドリも久保選手どちらも未来の活躍が楽しみな選手です!

まとめ

この記事では、バルセロナの「ぺドリ」を紹介しました。

ペドリは「イニエスタ」や「チャビ」を超える選手になる可能性を秘めています。

まだまだこれから数多くの歴史を創る選手です。ペドリが活躍するたびに記事を更新していきます!

ぺドリが所属している「バルセロナ」の主戦場である「ラリーガ」を視聴する方法を紹介した記事を書きました。

↓ペドリが創る歴史の目撃者になりたい方はぜひご覧ください!

ラリーガの試合を視聴する方法を紹介します!【La Liga】
本記事では、ラリーガの試合を観戦する方法を紹介しています。この記事を読めば、ラリーガを視聴する方法がひとめでわかります。ラリーガの視聴方法を知りたい方は、ぜひご覧ください!

また、このサイトでは選手紹介記事を更新していきます。

#1では、ぺドリと同じバルサの選手「ガビ」を紹介しました!ぜひご覧ください!

くつ紐を結べない!?バルセロナの若手選手ガビを紹介!【選手紹介#1】
この記事では、くつ紐が解けている状態でプレーしていることや、最年少でスペイン代表に選ばれるなど、様々な話題でサッカー界を盛り上げてくれている若手選手「ガビ」を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました